ジョナサン リス マイヤーズがヴァイキングに出演!

Related Posts (YARPP)

ジョナサン リス マイヤーズがヴァイキングに出演!

ドラマシリーズで大ヒットを続けている

『ヴァイキング~海の覇者たち~』に

ジョナサン・リス・マイヤーズの出演が決まったと

アメリカのVarietyが発表しました!

今回はそんな注目すべき俳優の

ジョナサン リス マイヤーズ

についてまとめていきます!

プロフィール

本名はJonathan Michael Francis O’Keeffe

生年月日は1977年7月27日で現在年齢は38歳です。

ダブリンで生まれコークで育ちました。

父親はジョン・オキーフという方で

ミュージシャンの方です。

芸名のマイヤーズは母親の旧姓だそうです。

生まれた時は、実は思い病気の心臓病を持って生まれ

産まれてから数か月病院で過ごしていたそうです。

幼い時に父親が弟2人を連れて家出し

その後、母親はアルコールに溺れ

子育てを放棄し

兄と共に孤児院に引き取られたそうです。

かなりの波乱万丈な人生で

16歳で学校を退学し

万引きなどを繰り返すようになります。

そんな不良時代でしたが

プール・バーでたむろしていた時に

エージェントにスカウトされ

イギリス映画『草原とボタン』の

オーディションを受けました。

その役を得ることは出来なかったが

それ以降役者になることを志し

コマーシャルなどを経て1994年に

『マン・オブ・ノー・インポータンス』で映画デビューしました。

その後、1996年の

『マイケル・コリンズ』や

1998年の『ベルベット・ゴールドマイン』で注目を集め

2005年にはテレビ映画『ELVIS エルヴィス』

でエルビス・プレスリーを演じ

ゴールデングローブ賞主演男優賞(ミニシリーズ部門)を受賞します

さらにさらに

2007年には『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』でヘンリー8世を演じ

同賞にノミネートされました。