モーリー ロバートソンとは誰!妻は?東大中退してハーバード大卒の高学歴

Related Posts (YARPP)

4月4日スタートの平日深夜の

大型報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」に

モーリー ロバートソンさんが出演することが決まりました。

このニュースは

学歴詐称で活動を自粛した

経営コンサルタントの“ショーンK”ことショーン・マクアードル川上氏

がメインキャスターを降板した

4月4日スタートの平日深夜の

大型報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」の後任として

モーリー ロバートソンさんが選ばれたということで話題になっています!

さて、今回はモーリー ロバートソンさんが

どのような人物なのか

知らない人が多いと思いますので

今回は紹介していこうと思います!

生年月日は1963年1月12日で

現在の年齢(2016年現在では53歳です!

出身地はアメリカ合衆国 ニューヨーク州で

スコットランド系アメリカ人の父親と

毎日新聞社記者である日本人の母親のロバートソン黎子

の間で生まれました!

母親のロバートソン 黎子さんは

富山県出身の国際ジャーナリストとしても有名で

本も出版しています!

生家は古くからの地主であり

農地改革前は

「三歩あるけば一歩は蒲田はんの地面」と

言われるほどの土地を所有していそうです。

それはさて置き

モーリー ロバートソンさんは

生後2か月から

幼稚園に通う頃まではサンフランシスコに在住していましたが

1968年に

父の仕事の転勤で広島県広島市の比治山近くに移住します。

父は比治山上の原爆傷害調査委員会

ABCC(現・放射線影響研究所)に勤務し

原爆患者の研究にあたった医師です。

モーリー ロバートソンさんは

とにかく凄い両親の間に生まれたので

頭が非常にいいのも

納得できます!

モーリー・ロバートソン

とにかく忙しい青春時代!

広島市の幼稚園を経て

小学校5年生まで広島市のインターナショナルスクールで過ごし

1973年小5の2学期から五日市町の公立小学校に転校。

1975年広島学院中学校の入試に失敗して修道中学校に入学しますが

父の転勤で2年1学期末に同校を中退し

米国ノースカロライナ州チャペルヒルに転居。

同年9月

チャペルヒルの公立校に入学したが同校の教育に不信感を持ち

1ヶ月足らずでデューラム市の私立校に転校。

ここで1年飛び級したが1977年夏

父の転勤でサンフランシスコへ転居。

同年9月

現地の公立高校に入学。

のち留学生として高校から修道に戻るも

友人の自転車に対する器物損壊事件を起こして

自主退学に追い込まれます!

修道高等学校を自主退学した後

カリフォルニア州の予算削減をめぐるストライキで

学校が一時閉鎖状態に陥っていたため

復学が困難になった上に

両親が別居生活に入ったため

1977年には

母の実家がある富山県高岡市に母や弟と移住します。

当初、高岡高校は転入に難色を示し

聴講生の扱いでしばらく通学しますが

その後に編入を正式に認められたそうです!

1981年3月

富山県立高岡高等学校卒業し

同年4月

東京大学理科一類に入学します!

日本語で受験した初のアメリカ人東大生となり

話題となりました!

同時にハーバード

マサチューセッツ工科

スタンフォード

イェール

バークレー

プリンストンの各大学にも合格します。

もはや地球人ではないくらい

尋常な頭です!

しかし、東京大学は同年7月に中退します。

東大は1学期で退学し

ハーバード大学に入学しました。

電子音楽とアニメーションを専攻し

アナログ・シンセサイザーの世界的な権威に

師事したハーバード大を88年に卒業です。

妻は池田有希子さんです!

ちなみに池田有希子さんのプロフィールは

身長 158 cm
体重 46 kg

生年月日 1970年6月23日

アメリカ留学の経験を持ち

特技が英語、英語手話やタップダンスです。

声質はハスキーボイスで

父親の道彦はさんは

アトリエ・ダンカンを経営していました。

祖父はシャンバローの初代岡三郎さんです。