北川ひかるを殺害した予備校生の少年は好意があった!

Related Posts (YARPP)

福岡市西区で予備校生の北川ひかるさん(19)が刺殺された事件で

殺人容疑で逮捕された同じ予備校の少年と北川さんは

事件直前に

ほかの友人も交えて

一緒に食事していたことが12日

捜査関係者への取材で分かりました。

少年は福岡県警の事情聴取に

「北川さんに対して好意があり

彼氏がいるのか尋ねたところ『いない』とうそをつかれた」

という趣旨の話をしていることが既に判明しており

県警は食事の席でのやりとりが

事件につながった可能性もあるとみて経緯を慎重に調べています。

この事件のおさらい

この事件は

27日午後8時50分ごろ

福岡市西区姪の浜6の路上で

北川ひかるさんが刃物のようなもので

刺された事件で

その後北川ひかるさんは

病院に搬送されましたが

残念ながら

約3時間後に死亡してしまいました。

この事件の容疑者とみられる

知り合いの少年もけがをして病院に

運ばれていました。

 

近所の住人から

「男が女を襲っている」と

110番があり

その後

警察官が駆けつけたところ

北川さんが血を流して倒れており

救急車で搬送されました。

その後、事件の現場近くにいた

少年の身柄を確保した事件です。

捜査関係者によると

新しい報道

北川さんは福岡市中央区天神で食事後

帰宅途中に襲われたようです。

また、北川さんと少年が

無料通信アプリLINE(ライン)を使って

頻繁にやりとりしていたことも分かってきました。

現在県警は携帯電話の通信記録の解析を急いでいる。

2人は市内の同じ予備校に通い

他の数人を含むグループで親しくしていました。

ツイッターでの反応は?