戸倉高広容疑者が劇団員女性殺害事件の犯人だった!

Related Posts (YARPP)

東京都中野区のマンションで住人のアルバイト店員で

劇団員の加賀谷理沙さんが殺害された事件で

警視庁中野署捜査本部は12日

殺人容疑で逮捕したのは福島県矢吹町中町の

職業不詳戸倉高広容疑者と発表しました。

しかし、犯人は現在

容疑を否認しています。

この事件は去年8月

東京・中野区のマンションで

劇団員として活動していた25歳の女性が殺害された事件です

去年8月、東京・中野区のマンション2階の部屋で

この部屋に住むアルバイト店員をしていて

劇団員としても活動していた

加賀谷理沙さんが

首を絞められて殺害されているのが見つかったものです。

加賀谷さんは

遺体で発見される前の日の去年

8月25日の未明に帰宅した直後に殺害されたとみられ

自宅からはバッグなど十数点が

持ち去られていました。

ねぜ犯人が見つかったのか?

この事件で犯人逮捕につながったことは

加賀谷さんの爪には犯人のものとみられる

皮膚の一部が残されていたことです。

また、警視庁は付近の防犯カメラの解析を進めて

現場周辺の人物を中心にDNAを調べていました。

その結果

当時近くに住んでいた戸倉高広容疑者のDNA型と

現場に残されたものが一致し

今回の逮捕につながりました。

ツイッターでの反応