任意同行中に80代男性死亡 旭川市内スーパーで日本酒万引き

北海道警旭川東署は27日に

窃盗容疑で任意同行中だった

旭川市内の80代の男性がパトカー内で

意識不明になり

搬送先の病院で死亡したとのニュースが

ありました。

旭川東署によると

27日午後1時15分ごろに

男性が紙パック入りの日本酒(約1300円相当)

1本を万引きしたと

同市内のスーパーの従業員から通報があました!

いびきをかいて意識を失った?

男性は駆け付けた署員に

「酒が飲みたかった」などと話していましたが

2時過ぎに

交番で詳しい事情を聴くためパトカーに乗せられた直後

いびきをかいて意識を失ったそうです!

同乗の署員が異変に気付いて

119番し心臓マッサージなどをしたという。

同署によると

署員は意識を失う前の男性にほとんど触れておらず

男性に外傷はなかったそうです!

男性は自分で歩いてパトカーに乗車したといいます。

現在は死因を調べているそうですが

「現時点では不適正な取り扱いは認められない」としています。