今日、心不全で急死してた有沢比呂子の食生活や生活習慣はどうだったのか?

有沢比呂子

 

今日、突然ニュースに衝撃が走りました!あのサスペンスドラマでお馴染みの女優、「有沢比呂子」が心不全のため急死していたことがわかったそうです!

自殺などではなく、心不全のために亡くなったのことです。非常に悲しいニュースが流れ、多くの有沢比呂子さんのファンは悲しみに包まれたことだと思います。

 

有沢 比呂子
別名義 旧芸名 有沢妃呂子
生年月日 1972年9月10日
没年月日 2015年12月11日(満43歳没)
出生地 日本の旗日本, 千葉県
血液型 B
職業 女優

wikipedia – 有沢 比呂子

まだ、たったの43歳という若さでお亡くなりになったということで、食生活や生活習慣はどうだったのか?今日は、その心不全を起こした原因を探ってみたいと思います!

スポンサーリンク

様々な観点から心不全を起こした原因を探ってみる!

有沢比呂子さんの趣味から死因を探ってみる。

有沢比呂子さんの趣味は、ドライブだそうです。ドライブをするのが趣味な有沢比呂子からは、色々なことが想像できると思います。

ドラマなどで多忙な日々を送っていた有沢比呂子さんは、日々のストレスを発散させるためにドライブを趣味としていたのかもしれません。

ドライブを趣味とする方の特徴として、日々の現実から逃れたいという意思が働いていると思います。

心理的にもドライブをしたがるというのは、現実逃避の傾向があるのかもしれません。

有沢比呂子さんの趣味から心不全を起こした原因を推測できるのは、ストレスが大きいと思います。

有沢比呂子さんの生活習慣や食生活から死因を探ってみる。

90年にサンミュージックオーディションで見事優勝して芸能界入りした有沢比呂子さん。

その後も、人気は絶えず「半七捕物帳」「銭形平次」「暴れん坊将軍」「水戸黄門」などの時代劇や「相棒」、2時間サスペンスドラマなどに出演に多忙な日々を過ごしていました。

さらに、舞台では様々な役をこなし、演技力でも非常に高い評価を受けていました。

この多忙の中で、規則正しい生活習慣や食生活を送っていくのは難しかったのだと思います。

さらに、当時24歳で発売したヌード写真集「RED PATIO」も発売。大胆なヌード写真集にファンは大騒ぎしました。

実は、崖っぷちに追い込まれている時に最終手段として、ヌード写真集を発売するという手法が使われることが多いです。多くの芸能人やグラビアアイドルがAV業界に飛び込み話題を得ることと似ています。

これらのことから、やはり多忙な日々とストレスが心不全を起こした原因なのかもしれません。