桂文枝の不倫相手紫艶!交際のきっかけは?

さて、連日様々な有名人や

政治家の不倫問題でエンタメニュースは

大騒ぎですが、今日も衝撃的な

不倫のニュースが入ってきました!

なんと、漫才師の桂三枝さんが

知る人ぞ知る演歌歌手の

紫艶さんと不倫をしていたという

報道をフライデイがしました。

スポンサーリンク

不倫相手の紫艶とは?

紫艶さんは

1978年1月17日に

兵庫県尼崎市で生まれました。

知る人ぞ知る演歌歌手です!

現在は38歳で

旧芸名は中江 ひろ子です。

プロフィール

身長 165cm

スリーサイズは
バスト 90cm(Fカップ)
ウエスト 60cm
ヒップ 88cm

2000年に歌手として

活動を開始します。

また、当時彼女が所属していた

アクターズプロモーション副社長

阿知波信介社長と仲が良く

社長は彼女を全面的に

売り出していたようです。

しかし、阿知波信介社長は

2007年に

鹿児島で自らの息を止めてしまいます。

その後アクターズプロモーションは

破綻し

桂三枝さんと紫艶さんの

関係を知る人は居なくなっていたはずですが…笑

交際期間20年

桂三枝さんと紫艶さんの交際期間は

なんと20年間にも渡ります!

紫艶さんは桂さんとともに

撮った写真を友達限定のSNSなどに

アップしていたようです。

などで、そこでの流出は考えにくいと

本人も考えていますが

しかし、パソコンが壊れた時に

修理出した業者が流失先ではないかと

疑いがあるようです!

ちなみに、紫艶さんの実家は

タバコ屋らしいです。

そして、出会いのきっかけですが

桂さんの単独公演の中で

歌手が登場するシーンがあり

そこで紫艶さんに声がかかったようです。

そして、その後打ち上げに

カラオケに行き

番号を交換して交際が始まりました。