進ぬ!電波少年ケイコ先生こと浪曲師春野恵子の現在は?

知っている人はよく知っている

『進ぬ!電波少年』で

家庭教師のケイコ先生として

ブレイクした春野恵子さん!

その後はバラエティーや

ドラマなどで引っ張りだこの

人気者となりましたが

やがてテレビから離れていき

2003年からは浪曲師として

再スタートしました!

芸能人から浪曲師という

かなり変わった経歴を持つ

春野恵子さん!

今回は春野恵子さん

について紹介して行きたいと思います!

スポンサーリンク

春野恵子の経歴や身長は?

春野恵子さん

読み方は(はるの けいこ)と読みます

現在は公益社団法人浪曲親友協会理事をしています。

芸能界でも活躍した彼女は

浪曲業界でもかなり

いい地位まで上り詰めています。笑

気になる出身の中学や高校ですが

白百合学園中学校・高等学校卒業です。

さて、その後は

東京大学教育学部体育学健康教育学科に進学

そして卒業。

東大というのが

とてもびっくりです!

高学歴で頭のキレる人だと思います。笑

身長164cmで

血液型はA型です。

春野恵子さんは

4才から6才まで米国

テキサス州ダラスで過ごしています。

有名になったきっかけは?

相撲や時代劇

ミュージカルが好きな

少女として学生時代を送り卒業後には、

出版社に勤めましたが、

役者を目指して退社しました。

4つのアルバイトを掛け持ちながら

ダンスや歌のレッスンを重ねオーディションを受け続けます。

その中に「進ぬ!電波少年」があり

企画シリーズ「電波少年的東大一直線」において

お笑い芸人坂本ちゃんの「家庭教師・ケイコ先生」

として人気を得ました!

現在の浪曲師としての活動は?

浪曲師として活躍している現在ですが

初めての舞台は

2006年3月19日に春野恵子の芸名で

「堺浪曲新風亭」にて初舞台を飾ります!

その時は「出世太閤記・秋風矢矧の橋」を

披露しました。

20日には「森ノ宮浪曲元気亭」でも同じ演目を公演。

終了後『浪曲は笑い、歌、芝居の魅力が詰まっている。

マスコミでは紹介されないけど

こんな素晴らしい芸能があることを伝えていきたい』と

意気込みを語って以来

関西を中心に活動しながら関東でも積極的に舞台を重ねる。

動画は?