コシノジュンコの息子や年齢は?団塊スタイルに出演!

2016年2月26日には

団塊スタイル「自分を輝かせる生き方~コシノジュンコ~」

にはデザイナーのコシノジュンコさんが

登場しました!

大阪万博のパビリオンの制服や

グループサウンズの衣装などを手がけて

昭和を彩ってきたデザイナーの方です。

今回はコシノジュンコさんについて

紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

年齢や出身の大学などのプロフィール

本名は小篠 順子

1939年8月25日に大阪府岸和田市で

生まれました。

現在年齢は76歳です!

出身の大学はファッションを目指す人なら

誰でも知っている文化服装学院です!

母親は小篠綾子

姉はコシノヒロコ

妹はコシノミチコさんで

家族も有名な

ファッションデザイナーが揃っていて

「コシノ三姉妹」として有名です!

デザイン科在学中には

新人デザイナーの登龍門といわれる

装苑賞を最年少の19歳で受賞しました!

これはかなり凄いことで

ファッション業界に衝撃を与えました!

その後は

ファッションデザイナーとして活躍。

銀座小松ストアーへの出店を皮切りに

1966年東京青山にブティック「COLETTE」を開店。

1978年には

パリ・コレクションに初参加。

1985年には

北京で中国最大のファッションショーを開催。

1990年には日本人初のショーをベトナムで

また1996年にはキューバで

外国人デザイナーとしては世界初の

ショーを開催して話題となりました。

インターナショナルに活動をしている

超有名なファッションデザイナー。

世界中でも人気と知名度は

驚くほど高いです!

息子は誰?

息子さんは

鈴木順之さんという方です。

母「順子」父「弘之」の両方から

字をとってつけたようです。

さて鈴木順之さんですが

クリエイティブディレクター

グラフィックデザインの

プロデューサーとして活躍しています。

グラフィックの世界に進み

ロンドンで空間デザインを学にます。

そしてその後は

PUMA japanのクリエイティブディレクター

グラフィックデザイン分野のプロデューサーとして活躍。

ジュンコさんのショーに演出として参加したり

雑誌やテレビで共演することも多く

人気も上昇中の方です!