ナタリー・コールが死去!死亡した原因は麻薬中毒か?

Related Posts (YARPP)

ナタリー・コールが死去!死亡した原因は麻薬中毒か?

本日、年明けのニュースの中で

おめでたくないニュースが入ってきてしまいました。

歌手のナタリー・コールさんが、

大晦日になくなっていたというニュースです。

65歳でこの世を去ってしまったようです。

まだまだ、人生これからという時期に

死去されてしまったということで

非常に話題になっています。

ナタリー・コールさん

お悔やみ申し上げます。

ナタリー・コールの人生

ナタリーコールさんは

アメリカのロザンゼルスで生まれました。

子供の頃から、歌手としての才能を発揮していたそうです。

1975年にデビューを果たし、最新優秀賞に輝きました。

実はナタリーコールさんは

日本にも来たことがあるんです、

それは1976年のことでした。

ナタリーコールさんの曲

「Mr. Melody」が

第5回東京音楽祭でグランプリを受賞しました。

ちなみに、その曲はこれです!

Natalie Cole – Mr Melody

輝かしい人生のように思えますが

ナタリーコールさんの素晴らしい活躍は

長くは続きませんでした。

ナタリー・コールの低迷期と復活

1980年代になると

ナタリーコールさんの曲はあまり売れなくなってしまいます。

この時期の、精神的なダメージはとても大きかったのでしょう。

何せ、今まで立ち続けにヒット曲をリリース。

ナタリーコールさんも、まさか自分の曲が売れなくなってしまうとは

思ってもみなかったと思います。

そして、この時期に

ナタリーコールさんは麻薬にはまります。

薬で心身ともボロボロに

そして、活動も休止してしまいました。

しかし、1988年にこの曲で見事に復活を果たします!

それがこの曲です

Natalie Cole Pink Cadillac

これを起爆剤として

Miss You Like Crazyをリリース。

これが超大ヒットしました。

1989年にはR&B部門とアダルトコンテンポラリー部門第1位

全米シングルチャート第7位

全英オフィシャルチャートのシングルランキング第2位!!

すごい復活劇を遂げました。

上がり下がりの激しい彼女の人生ですが

2008年にC型肝炎感染を発病。

その後、腎臓移植手術を受けました。

今回のナタリー・コールさんが死去した原因は

彼女の低迷期時代の麻薬中毒が大きく関わっていると思います。

アメリカで麻薬中毒というと

本当に半端ではないくらいの

様々な薬漬けの状態を意味します。

大麻などは、ほとんどタバコのようなもので

大麻中毒ではありません。

かなり、ヘビーな薬を服用していたと思います。

改めて、お悔やみを申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA