お義父さんと呼ばせてに秋野暢子の留美子役で出演

女優の秋野暢子が

2月23日に放送される

関西テレビフジテレビ系ドラマ

『お義父さんと呼ばせて』の第6話に

遠藤憲一の姉役として登場し騒動を巻き起こします!

第6話に登場する秋野暢子さんが

演じる留美子は

弟の保がかわいくて仕方がなく

美蘭との結婚話を聞いて仰天。

美蘭に対して小姑のように

チクチクと小言を言って困惑させます!

さらに、愛する保を敵視する

紀一郎にも噛みつきだし

大道寺家と花澤家の騒動に発展します!

スポンサーリンク

秋野暢子の留美子役についてのコメント

秋野暢子さんは、

自身の役柄について

「やっぱり”兄弟愛”ですよね。51歳にもなってもう結婚はダメだろうと思ってた弟が、24歳の若い子と恋愛をする。お姉ちゃんとしてやきもちもあると思うんですよ」

「ちょっと変わったお姉ちゃんなので引っかき回してしまうんですけど…(笑) そのへんのバランスをご覧いただければと思います」

と、見どころを込めたコメントを残しています!

秋野 暢子さんのプロフィールは

若い世代の方は

秋野 暢子さんのことを

知らない人が多いと思いますので

簡単にプロフィールを紹介いたします!

1957年1月18日大阪府で生まれました!

年齢は現在なんと59歳です!

来年で60歳を迎える女性には

見えません!笑

そして、意外なのが身長です!

テレビではスラットしたスタイルをしていますが

まさかの170cmです!

かなり高いですね。笑