杉尾秀哉のプロフィールやTBSを退社する理由とは?

pic

TBSの杉尾秀哉さんが

退社することを発表しました。

今回は改めて、

杉尾秀哉のプロフィールや

TBSを退社する理由を探ってみたいと思います。

穏やかな語り口で

杉尾秀哉さんは報道番組には出演していますが、

麻木久仁子さんとの不倫疑惑もあるそうです。

また、検索ワードには左翼 、反日などの候補ワードも出てきています!

色々と杉尾秀哉さんを深掘りしていくと、面白そうです。

それでは早速

深掘りしていきましょう!

まずはプロフィールから!

スポンサーリンク

プロフィール 身長や学歴など

杉尾 秀哉(すぎお ひでや)さん

生年月日は

1957年9月30日

TBSテレビ報道局編集センター解説・専門記者室長

報道記者・解説委員・コメンテーターとしても活躍している

仕事ができる方です!

身長も180cmと高く

スタイルも抜群です。

おばさまからも高い人気を

集めています!

穏やかで優しい口調をしている

杉尾 秀哉さんですが、

意外なコンプレックスがあります。

それは

声がハスキーな点らしいです。

これはとても意外でした。

コメンテーターの方は

自身に溢れた声のトーンや

日本語の発音を常に持っていると思っていました。

そんな、杉尾秀哉さん

実はすごく頭のいい方で

東京大学文学部社会学科を卒業しています。

本当にエリートとして、

ここまでのキャリアを積んできました。

しかし、ここにきて

なぜ引退なのか?

その原因を探ってみたいと思います。

退社理由を探る!

杉尾秀哉さんは

穏やかそうで

誰からも好感を得そうな感じはしますが

そうでもないんです!!

検索してみると分かりますが、

不倫報道や左翼、反日などの

批判が多くあります。

このような悪い噂や批判があるのはなぜなのでしょうか?

実はニュースの森のキャスターを務めていた時の話ですが

当時、TBSビデオ問題という

不祥事が起きていました。

TBSビデオ問題(TBSビデオもんだい)は、1989年10月26日に、TBSのワイドショー番組『3時にあいましょう』のスタッフが、弁護士の坂本堤がオウム真理教を批判するインタビュー映像を放送前にオウム真理教幹部に見せたことで、9日後の11月4日に起きた坂本堤弁護士一家殺害事件の発端となったとされる事件であり、TBSが引き起こしたマスコミ不祥事・報道被害である。

wiki – TBSビデオ問題

そして、杉尾秀哉さんは

1995年10月19日放送の『ニュースの森』内で、

日本テレビの昼のニュースで報道された

TBSビデオ問題の内容に

抗議する声明を読み上げました。

その後、謝罪を同番組内で行ったそうですが

これにより

評判がガクッと下がります。

よくわからない行動をしてしまいました。

また、麻木久仁子さんと結婚寸前までいったとの噂が広がります。

その時

麻木久仁子さんは

APF通信社代表の山路徹さんと籍を入れることでした。

杉尾秀哉さんは

麻木久仁子さんの二股の

一人だったのです。

彼は

現在58歳で

定年退職をした感じはしますが

まだ2年残っています。

もしかすると、

報道されていない裏事情や

世間的な批判に

頭を悩ませていてのかもしれません。