タラ・エアのプロペラ機の消息不明!

たびたび起きる

飛行機消息不明事件。

今回は

ネパール西部の山中で24日

地元航空会社タラ・エアのプロペラ機

が消息を絶ったとの報道がありました!

現在、地元当局が捜索を続けているとの

ことです。

このタラ・エアのプロペラ機には

乗客乗員計21人が乗っているとの

ことです。

この飛行機は24日朝に

西部ポカラを離陸して

約70キロ北西のジョムソン

に向かっていました。

乗客には外国人が2人含まれているといいます。

ジョムソンはアンナプルナ連峰の

トレッキング観光の入り口として知られています。

スポンサーリンク

タラ・エア

この地元航空会社タラ・エアとは

ネパールのカトマンズに本社を置く航空会社です。

2009年にネパールの遠隔地や

山岳地帯の各空港を結ぶ

航空会社として

イエティ航空より設立した航空会社で

定期便だけでなく

穀物、医薬品、救援物資など

奥地に不可欠な物資を輸送したり

救助のためにチャーター便を運航する場合も

多々あるそうです。

今後のこの報道にも注目です。