富山市手屋の暴力団事務所に火炎瓶!山口組分裂抗争か?

暴力団事務所に火炎瓶が投げ込まれるという

報道がありました!

この報道は29日午前2時40分ごろに

富山市手屋の暴力団事務所に

何かが投げ付けられ炎が上がったと

住民から消防に通報がありました。

その後

県警富山中央署が調べたところ

この事務所敷地内に

火炎瓶のようなものが投げ込まれ

敷地内の一部が焦げ

ガラスの破片があったそうです。

幸いにもけが人はいなかったそうです。

同署が火炎瓶処罰法違反容疑などで捜査している。

同署などによると

この事務所は指定暴力団山口組系の組が

使用していて

神戸山口組に離脱する

動きを見せていたといい

山口組分裂抗争に

発展する可能性も!

かなり、怖いニュースです。

27日もトラブルが!

27日深夜

東京・足立区でも

神戸山口組系の暴力団員が

複数人の男に暴行を受け

大けがをしていたという

報道もありました。

27日午後11時50分ごろ

足立区花畑(はなはた)の団地の敷地内で

神戸山口組系の暴力団員(59)が

複数人の男に突然

催涙スプレーをかけられたうえで

集団で殴られ

大けがをしたそうです。

そして

そのおよそ3時間前の午後9時すぎには

埼玉・八潮市で

神戸山口組系3次団体の暴力団組長の

住宅の屋根や壁の一部に

銃弾が撃ち込まれた跡が見つかっています。

さらに同じ日の午前4時前には

神奈川・厚木市の山口組系の事務所に

盗難車の2トントラックが突っ込み

トラックはその後

およそ400メートル離れた路上に放置されていたそうです。

山口組の分裂による抗争の可能性が高まってきており

かなり緊張した状態が続いています。